MarineAgua BASE 『海水魚◇サンゴ水槽〜癒しの空間〜』

マリンアクアリストという趣味&日記のブログ🎶

硝酸塩減少実験&トラブル(╹◡╹)

2016
02



今晩は。



しんたろうたっす。



またまた大きな台風が近づいてますね。


沖縄のショッピングモールです働いてる仲間に


聞いたら〜明日は台風の為、モール自体が休み


だそうです。


東京には来ないで欲しいなぁ😩


さて本題‼️



硝酸塩減少策 色々調べてたらー



ありますね〜〜節約術(╹◡╹)


なんと〜〜『本みりん』を減少剤で使用してる


人がちやほらいました。


以前、白点治療で『オキシドール』治療法を実践



しましたが確かに思えば現状 白点は一切


でていないので効果ありでしたね(^_^)



早速、『本みりん』治療法を試してみます。



調べるとうちの水槽は250リットルなので〜〜


とりあえず本日は20mlいれてみました。





ここで事件発覚‼️‼️


アカネハナゴイご入金2匹 落ちてる⁉️⁉️






そして他の魚も口をパクパクしておる‼️


いかん。


確か〜〜スキマーがらあるので安心してましたが


量を多く入れると、バクテリアが活発化して


水槽内が酸欠になるの可能性があると



書いてありました。



そこで急遽 対策


の前にランキング応援


ポチッとお願いします



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


ありがとうございます。


① オーバーフローの排水口 音対策で暇を垂らしてました
が、これだと空気が入りにくい為、一旦外しました。
これにより排水量も増え、酸素も多く供給されます。


② 上記に伴い、循環ポンプ(DCポンプ)のパワーを上げて給水量を増やしました。
そうすることで酸素を多く本水槽に供給します。

③ プロテインスキマーの水位を下げてスキマーからの排水量をあげました。
そうすることで、スキマー内で作られた酸素を多く濾過槽内に供給→本水槽内の酸素が増える。


これでなんとか落ち着きました。


明日の投入は控え明後日から毎日 5mlの投入で


様子見です。 あ〜よかった(╹◡╹)


そして補助灯を8Wから24Wに変更して2日目


効果はこれからですけどだいぶ



水槽内が明るくなりましたよ(^^)







なんかいい感じです(^^)


今日はこのへんで‼️
関連記事

0 Comments

Add your comment